製品情報

実用適性表

耐透過性試験

アルカリ・酸類は、耐透過性試験を行なって透過時間での評価をしております。下記選定基準の目安によって3段階評価となります。
  • 影響を受けにくい《手袋選定基準の目安》透過試験:>480(分)
  • 若干影響を受ける《手袋選定基準の目安》透過試験:>120(分)
  • 激しい影響を受ける《手袋選定基準の目安》透過試験:≦120(分)
  • 天然ゴム
  • ニトリルゴム
  • クロロスルフォン化ポリエチレン
  • ポリウレタン

注意

これらのデータは、当社試験室での評価であり、品質保証のデータではありません。
実際には、作業内容や諸条件によって異なることがあります。手袋選択の目安としてご利用ください。
分類 CAS No.

化学薬品名
[温度:室温] [水溶液:飽和]

※飽和水溶液とは?
物質が水に溶けきる限界まで溶けきった溶液
  • ・工業用手袋(全ての No.400シリーズ)
  • ・No.886
  • ・No.7885
  • ・No.7886
  • ・No.8885
  • ・No.8886
  • ・No.12885
  • ・アーステロン
  • ・アーステロン長
  • ・耐油手袋
    (全ての No.100シリーズ)
  • ・耐強酸・強アルカリ用手袋
    (全ての エフテロングローブ)
  • ・No.817
  • ・No.826
  • ・No.8825
  • ・K-72(曲・平)
  • ・K-82(曲・平)
  • ・耐溶剤用手袋
    (全ての No.200シリーズ)
  • ・No.846
材質 耐透過性 (分) 材質 耐透過性 (分) 材質 耐透過性 (分) 材質 耐透過性 (分)
NR NBR CSM PU
アルカリ類 1310-73-2 水酸化ナトリウム(40%) A > 480
水酸化ナトリウム(20%) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
1310-58-3 水酸化カリウム( 水溶液) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
7664-41-7 アンモニア水( 26%) B > 120 A > 480 A > 480 B > 240
302-01-2 ヒドラジン(98%) A > 480 A > 480 A > 480 C  
7681-52-9 次亜塩素酸ナトリウム(10%) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
1313-60-9 過酸化ナトリウム( 水溶液) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
酸類 7664-93-9 硫酸( 96%) C   C   A > 480 C  
硫酸(50%) A > 480 A > 480 A > 480
7697-37-2 硝酸(60%) C   C   A > 480 C  
硝酸(30%) C   A > 480 C  
硝酸(10%) A > 480 A > 480 A > 480
7647-01-0 塩酸(35%) A > 480 C  
塩酸(20%) A > 480 A > 480 A > 480
7667-38-2 りん酸(85%) A > 480 A > 480 A > 480 C  
りん酸(40%) A > 480 A > 480 A > 480
8007-56-5 王水 C   C   A > 480 C  
7664-39-3 フッ化水素酸 (46%) C   A > 480 C  
7738-94-5 クロム酸(50%) C   C   A > 480 C  
64-18-6 ギ酸( 90%) B > 240 C   A > 480 C 60 >
64-19-7 酢酸(99%) B > 240 C   A > 480 C 60 >
77-92-9 クエン酸( 水溶液) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
79-10-7 アクリル酸 B > 240 C   B > 120 C  
147-71-7 酒石酸 (水溶液) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480
110-16-7 マレイン酸( 水溶液) A > 480 A > 480 A > 480 A > 480

膨潤試験

有機溶剤・油脂・その他は、膨潤率によって評価を行なっております。下記選定基準によって4段階評価で行なっております。(接触時間60分)
  • 影響を受けにくい《手袋選定基準の目安》膨潤率:=0(%)
  • 若干影響を受ける《手袋選定基準の目安》膨潤率:≦10(%)
  • 影響を受ける《手袋選定基準の目安》膨潤率:≦20(%)
  • 激しい影響を受ける《手袋選定基準の目安》膨潤率:>20(%)
  • 天然ゴム
  • ニトリルゴム
  • クロロスルフォン化ポリエチレン
  • ポリウレタン

注意

これらのデータは、当社試験室での評価であり、品質保証のデータではありません。
実際には、作業内容や諸条件によって異なることがあります。手袋選択の目安としてご利用ください。
分類 CAS No.

化学薬品名
[温度:室温] [水溶液:飽和]

※飽和水溶液とは?
物質が水に溶けきる限界まで溶けきった溶液
  • ・工業用手袋(全ての No.400シリーズ)
  • ・No.886
  • ・No.7885
  • ・No.7886
  • ・No.8885
  • ・No.8886
  • ・No.12885
  • ・アーステロン
  • ・アーステロン長
  • ・耐油手袋
    (全ての No.100シリーズ)
  • ・耐強酸・強アルカリ用手袋
    (全ての エフテロングローブ)
  • ・No.817
  • ・No.826
  • ・No.8825
  • ・K-72(曲・平)
  • ・K-82(曲・平)
  • ・耐溶剤用手袋
    (全ての No.200シリーズ)
  • ・No.846
材質 膨潤率 (%) 材質 膨潤率 (%) 材質 膨潤率 (%) 材質 膨潤率 (%)
NR NBR CSM PU
ケトン類 67-64-1 アセトン B 5.0 D 24.7 C 10.9 C 16.0
78-93-3 メチルエチルケトン B 7.5 D 51.0 C 20.0 D 22.5
108-10-1 メチルイソブチルケトン B 7.5 D 30.7 D 32.5 B 5.0
エーテル類 60-29-7 ジエチルエーテル D 25.7 B 5.0 B 10.0 B 2.5
142-96-1 ジブチルエーテル D 33.9 A 0.0 B 2.5 A 0.0
108-20-3 イソプロピルエーテル D 22.8 A 0.0 B 8.5 A 0.0
109-86-4 メチルセロソルブ A 0.0 A 0.0 A 0.0 B 7.5
110-80-5 エチルセロソルブ A 0.0 B 1.4 B 1.4 B 8.5
塩素系
溶剤類
75-09-2 ジクロロメタン
(塩化メチレン、メチレンクロライド、二塩化メチレン)
D 58.1 D 70.0 D 45.0 D 50.0
107-06-2 ジクロロエタン D 26.2 D 57.5 D 37.5 D 37.5
71-55-6 トリクロロエタン C 17.5 B 7.5 D 30.0 B 7.5
79-01-6 トリクロロエチレン D 64.9 D 32.7 D 50.0 B 10.0
56-23-5 四塩化炭素 D 49.0 B 2.5 C 12.5 B 2.5
127-18-4 テトラクロロエチレン
(パークロロエチレン、パークレン、四塩化エチレン)
D 54.8 B 5.0 C 12.5 B 1.2
67-66-3 クロロホルム D 66.0 D 70.5 D 25.0 D 40.0
芳香族炭化水素類 108-88-3 トルエン D 22.0 C 16.0 D 32.0 C 11.1
71-43-2 ベンゼン D 58.0 D 30.1 D 42.5 C 17.5
108-90-7 クロロベンゼン D 32.5 D 30.0 D 55.0 C 17.5
100-42-5 スチレン D 30.0 D 25.0 D 57.5 C 15.0
1319-77-3 クレゾール A 0.0 C 11.4 B 1.4 D 25.0
62-53-3 アニリン A 0.0 C 12.5 A 0.0 D 25.0
108-95-2 フェノール( 90%) A 0.0 D 溶解 A 0.0 D 溶解
95-47-6 キシレン D 53.0 C 12.5 D 32.5 B 5.0
110-82-7 シクロヘキサン D 36.0 A 0.0 B 5.0 A 0.0
108-94-1 シクロヘキサノン B 2.5 B 7.5 B 5.0 B 7.5
脂肪族炭化水素類 110-54-3 n- へキサン D 22.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
142-82-5 n- へプタン D 28.5 A 0.0 B 1.4 A 0.0
エステル類 141-78-6 酢酸エチル B 8.0 C 17.0 C 11.1 C 17.5
80-62-6 メチルメタクリレート C 14.3 C 20.0 D 25.0 D 21.5
123-92-2 酢酸イソアミル C 14.3 B 2.8 C 11.4 B 2.8
108-05-4 酢酸ビニル C 11.4 C 11.4 C 11.4 D 20.5
アミン酸 109-89-7 ジエチルアミン C 16.0 B 10.0 C 14.0 C 13.1
107-15-3 エチレンジアミン B 2.8 B 2.8 B 1.4 D 溶解
141-43-5 モノエタノールアミン A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
111-42-2 ジエタノールアミン A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
102-71-6 トリエタノールアミン A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
アルコール類 67-56-1 メタノール A 0.0 A 0.0 A 0.0 B 6.5
67-63-0 イソプロピルアルコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
78-83-1 イソブチルアルコール A 0.0 B 1.2 A 0.0 B 1.2
64-17-5 エチルアルコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 B 1.2
71-36-3 ブチルアルコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 B 2.5
107-21-1 エチレングリコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
111-87-5 オクチルアルコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
123-51-3 イソアミルアルコール A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
その他溶剤 75-05-8 アセトニトリル A 0.0 B 10.0 A 0.0 C 14.0
107-13-1 アクリロニトリル B 2.8 D 42.0 B 6.0 D 24.0
109-99-9 テトラヒドロフラン D 32.5 D 45.0 D 87.5 D 溶解
75-15-0 二硫化炭素 D 31.4 C 12.5 C 12.5 B 5.0
50-00-0 ホルマリン(30%) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
91-22-5 キノリン C 11.4 C 14.3 D 22.8 C 14.3
123-91-1 ジオキサン B 6.2 D 31.4 C 12.5 D 25.0
68-12-2 N,N- ジメチルホルムアミド(DMF) A 0.0 C 12.5 B 5.7 D 溶解
872-50-4 1- メチル2- ピロリドン(NMP) A 0.0 C 14.7 D 22.9 D 溶解
油脂類 ガソリン(ゴム用揮発油) D 39.7 A 0.0 B 5.0 A 0.0
ケロシン(灯油) D 28.6 A 0.0 B 5.7 A 0.0
ひまし油 A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
マシン油 B 7.4 A 0.0 A 0.0 A 0.0
ラード B 2.8 A 0.0 A 0.0 A 0.0
8006-64-2 テレビン油 D 48.0 A 0.0 B 8.5 A 0.0
リグロイン D 37.1 A 0.0 B 2.9 A 0.0
540-84-1 イソオクタン D 22.8 A 0.0 A 0.0 A 0.0
103-23-1 アジピン酸ジオクチル(DOA) B 5.7 A 0.0 B 4.3 A 0.0
ミネラルスピリット D 28.6 B 1.4 B 8.6 A 0.0
63148-62-9 シリコン油 A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
オリーブ油 B 1.5 A 0.0 A 0.0 A 0.0
8021-39-4 クレオソート B 1.4 B 8.5 B 1.4 D 22.8
塩類
(水溶液)その他
57-13-6 尿素( 水溶液) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
56-81-5 グリセリン A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
10043-35-3 硼酸( 水溶液) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
79-41-4 メタクリル酸 B 2.9 C 11.0 B 8.5 B 8.5
112-80-1 オレイン酸 B 8.5 A 0.0 A 0.0 A 0.0
69-72-7 サリチル酸(粉末) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
88-89-1 ピクリン酸(粉末) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
57-11-4 ステアリン酸(粉末) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
57-10-3 パルミチン酸(粉末) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
7722-84-1 過酸化水素 (30%) A 0.0
7647-14-5 過酸化水素 (10%) A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
6484-52-2 塩化ナトリウム A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
10043-01-3 硝酸アンモニウム A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0
7782-99-2 硫酸アルミニウム A 0.0 A 0.0 A 0.0 A 0.0